ペットのお漏らしの後始末 


スポンサーリンク
ペットのおもらし

ペットのお漏らしには・・・・

今回は、ペットおしっこの後始末についてです。

トイレのしつけはちゃんとできているハズなのに、たまに粗相を・・・

フローリングならよいのですが、畳やじゅうたんなどの上にお漏らしをしてしまった場合、臭いやシミがついて困ってしまいます。

  1. 猫や犬などのペットが粗相をしてしまったら、まず乾いた雑巾をかぶせておしっこを吸い取ります。
  2. それから、問題の場所へ塩または重曹(小麦粉でもOKですがもったいないですよね)を多めに振りかけて、しばらくおき、重曹と一緒に嫌な臭いを掃除機で吸い取ります。
  3. お湯で拭き、次にカラ拭きをします。
    ゴシゴシ強くこすると、畳やじゅうたんが傷みますので軽く叩くように吹きます。

 

おまけ、フローリングの場合は・・・

  1. フローリングの場合は、まずおしっこを拭き取ります。
  2. そして酢水をたっぷり拭きかけたあと、乾いた雑巾で拭き取ります。


【楽天市場】ペットフード・ペット用品




関連記事

ピックアップ記事

ミョウバン

ミョウバン水の作り方

ミョウバン水の作り方をご紹介します。 ミョウバン水はまず原液を作り、用途に合わせて薄めて使います。

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

まとめサイトや知恵袋等でご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ページ上部へ戻る