魚の生臭さを取る方法

魚
スポンサーリンク

魚の生臭さを取る方法です。

魚の生臭さを取る方法は、調理する前に魚を冷やしたお茶(茶汁)に4~5分つけておきます
ずいぶん生臭みが取れます。
それから調理してください。

煮魚にしょうがを入れると臭みが取れるし、しょうがの香りと味でおいしさアップですね。

イワシなどを煮るときは、梅干を1個入れて一緒に煮ると生臭さが和らぎます

唐辛子1~2本入れて一緒に煮るとピリッとした刺激があっておいしいです。

 

ちなみに、下ごしらえのとき手についた魚の生臭さは、お茶(茶汁)をボウルに入れて手を洗い、その後石鹸で洗えばニオイが取れます。

 

関連記事

◇まな板についた生臭さは、
 ・まな板のニオイ対策(重曹と酢水) 
 ・まな板のニオイ対策2(塩と茶、レモン)

鍋についた魚臭いニオイをとる方法

魚焼きグリルの臭い対策(重曹・お茶)


スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

足の臭い

足の臭い防止には清潔な靴下と靴

足の臭い防止には・・・ 足の臭いを防ぐには、通気性のよい靴下や靴! 日本は湿度が高いので、夏場は素足に下駄が一番合ってたんですが、靴文化…

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

まとめサイトや知恵袋等でご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ページ上部へ戻る