濡れた革靴の手入れ法


スポンサーリンク
雨に濡れた皮靴

梅雨時期です。

雨で革靴が濡れてしまった・・・・ということになっていませんか?

濡れた革靴をそのまま放置しておくと、カビが生えたり、臭くなったりして、履けなくなってしまいます。

濡れた皮靴の手入れ法をご紹介します。

濡れた靴の中に新聞紙を丸めて詰め込み、水分を吸い取り、形を整えてから、風通しのよい平らなところで陰干しをします。

新聞紙を詰めるとき、無理やり押し込んで形を崩さないように!
伸びてしまったら復旧不能です。

濡れた革靴を乾かすとき、してはいけないのは・・・
 ・そのまま日光に当てたらヒビが入って使用不能になります。
 ・靴を壁などに斜めに立てかけて乾かすと、反ってしまって使用不能に。

お気に入りの革靴、大切に手入れしましょう!




関連記事

ピックアップ記事

ゆでエビ

海老(えび)をゆでるときの生臭みの取り方

海老って生臭いです。海老(えび)をゆでるときはレモン汁で生臭みを取りましょう。

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

まとめサイトや知恵袋等でご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ページ上部へ戻る